ついついカブトムシが気になってしまうこの頃

漫画を読んでいたら、話の中にカブトムシが出てきました。漫画はそっちのけで「そういえばカブトムシなんて、小学生のときから見ていないから、ちょっと見てみたいかも」と考えました。おそらく探せばどこかにいるでしょう。しかし冷静になってみると、探してまでカブトムシを見たいわけではないので、別に良いかと思いました。ただカブトムシに関して、他に思い出したことがあります。それは歌手のaikoが昔リリースした『カブトムシ』という歌です。
確かaikoの『カブトムシ』はきちんと聴いたことがなかった気がするので、歌を聴いてみることにしました。すると明るいようだけど切ないような不思議な歌で、すぐクセになりました。せっかくだから歌えるようになりたいと思ったのですが、メロディが難しくてなかなか覚えられません。でもいつかきちんと歌えるようになったら、そのうちカラオケで歌ってみたいですね。単調な感想ですが、歌手って本当に凄いなと実感しました。