健康な人にとっても、面白いかもしれないクイズについて。

認知症の話題で、必ず出てくるのが、「長谷川式認知症スケール」です。名前だけなら聞いたことがある人も多いでしょう。
お医者さんと話をしながら、問題を解いていってもらうもので、スコアで認知症の可能性を判定できるのです。
その中に、「野菜を10種類言ってもらう」というものがあります。
先日、それに倣って、「花10種類」「十二支以外の動物10種類」を言ってみました。ウェブサイトにありそうな「〇〇10選」のような、一見易しそうに思えるクイズですが、これが意外に難しいのです。
自分でこのクイズを思いついて、トライしてみたのですが、なかなか思いつかなくて、回答が出てこなかったです。
我が家には、脳トレの本もありますが、「いかにも思いついた体のクイズ」は、結構家族ものってくれるように思えます。自分でも思いつかなかった回答が出たりして、結構楽しいです。
遠からず、家族が「長谷川式認知症スケール」を受けることがあると思います。時々、野菜の種類を確認してもらおうと考えています。