午前の書き込みの内容に一部訂正です。済みません。

私が、今日、午前中に山口県周南市について挙げた内容についてですが、一部訂正があります。大津島については、郵便局は1カ所存在していました(周南市大津島407号所在の大津島郵便局)。お詫びして訂正させて頂きます。大津島は、7つの集落がありますが、65歳以上の高齢者の割合が70%以上を占めている少子過疎高齢化が進んだ限界集落です。現在、これといった特産品はありません。現在、小学校は統廃合が進み、1校しかありません。中学校も小学校の中にあります。同じ建物に、幼稚園も併設されていますが、小中学校については、在校生不在の状態で、休校となっています。また、島内にタクシーがないことが、観光についてネックになっています。巡航のフェリー・巡航船が、1日7便あります。料金は、片道710円です。島内には、ふれあいセンターがあり、海水浴シーズンには、利用者もありますが、これは、大津島幼稚園に隣接しています。以上、補足と訂正でした。アリシア ビューティー

中古のパソコンを買う際は必ず商品説明欄を見ましょう

中古のパソコンを販売している店舗は多くありますが、もし利用する場合は多くの人達が良く足を運ぶ店舗に行く事をおすすめします。そういった店舗の方がスペックが高く性能が高いマシンが販売されている可能性があるからであります。中古ではありますが信頼・信用できる店舗はしっかりと動作するものを多く取り扱っている傾向であり、保存状態がしっかりとしてメンテナンスも行われている中古のパソコンを購入する事ができます。

中古のパソコンを買うコツは保存状態が良くスペック・性能が高いマシンは価格がそれなりにするので展示されている所がガラスケースの中とかの場合が多いです。購入する際は商品説明欄の部分もしっかりと見る事をすすめます。これはスペックや性能のチェックもありますが破損している所や劣化している部分とかの詳細が載っているからであります。たまにほぼ新品のような状態のマシンが販売されている事があったりするのでそういったのは商品説明欄をざっくり見るような感じで情報を見ればすぐに理解する事ができます。

とりあえずは中古のパソコンを買う際は必ず商品説明欄をチェックする事と価格のチェックも忘れずにです。脱毛ラボ 月額制 都度払い 全身脱毛

出産してみんなから出産祝いをいただきました

先日私が出産をしたので、いろんな方々からお祝いをいただきました。
身内からもおばあちゃんからは現金、弟からはディズニーのチケットを家族分もらいました。
おばあちゃんからもらった現金では新しく抱っこひもを購入しました。
一人目の子の時に使っていた抱っこひもがあるのですが、より密着度が高いものが欲しくて評判がとてもよかったものを見つけ、友達も使っててとても良いと教えてくれたので使うのが楽しみです。
弟がくれたチケットは、赤ちゃんの首が座ったら家族4人で行こうと思っています。
妊娠中は旦那さんの休みがとりづらく、行くチャンスを逃してしまったので今から楽しみです。
子供二人連れての遠出は大変そうだけど、それも楽しい思い出になりそうです。
友達からはお洋服や靴下などをいただきました。
上の子のおさがりもありますが、やはり毛玉が出来てしまっていたり、色落ちしてしまっていたりしていたので新品は嬉しいです。
みんなに祝福されて本当に嬉しいです。貸し入れ

自分だけよかったらいい、という人は結構いる。

いい大人になっても、自分だけ気に入られたい、自分さえ気に入ってもらえていればそれでいいと思っている人は結構いるんだなぁと思いました。

たとえば、自分にはよく話しかけてきて、可愛がってくれている人がいて、その人が多分嫌っているだろう人の前でもあからさまに区別した対応をされるとします。

私なら、一緒に話したり、話題を振ったり、一緒に!とかんがえるのですが、その人は、嫌われているだろう人を明らかに無視して自分だけがその人と話続けます。

入れてあげない、という意思を感じます。
私はそれをいつも見かける部外者なのでどうしてあげることもできませんが、見ていて本当に不愉快でしょうがありません。

気に入られている人は、おだてておべんちゃらして、気持ち悪いくらいです。
それでもそんな人が気に入られるんですよね。

嫌われている方の人は、おとなしそうで、人の良さそうな人、他の人には嫌われてないから、どうか気にしないでね!っていつも願ってしまいます。

一度はこの様な分裂事件があったと思われているが

今、何かと話題となっている大相撲ですが現在は九州地方と沖縄を中心に冬巡業をしていまして鹿児島場所まで終了したと言うが相変わらず貴乃花親方が力士の休場など提出しない状態事でマスコミ関係が部屋まで駆けつけているがファンにはとっては相撲協会を部屋ごと脱退して新しいの相撲協会を設立するのではないのかと噂が出ているがこの様な事が過去にもあったと言う。

実はテレビて明らかになったのがある力士が反乱を起こして他の力士と一緒に新たに相撲協会を設立したと言うがこれは戦前となると言うが当時は給料も安かった頃でまだ双葉山が力士として活躍をしている頃の話と言うがこの様な力士がいた事で反発をしたと言う。

中華料理店に集まって話し合いをした事でこの様な事が起きたと言うが当時としては名誉など力士としどうなのかと思われた分裂となったが5年後に消滅はしたと言うが協会側の説得なのか資金源なのかそこまでわからない状態はあったとして考えられるがこうした事で壊滅したという事になったのかはわからない所もあるという事になる。

外国人横綱でも戦前は認められなかったことであの力道山も大関になったが当時は韓国人は日本人扱いだったので認められなかった事があると言うがこの様な事があってか戦後は日本で初めてプロレスラーになった。

この様な事件があった事さえ知らなかった所もあると言うが今の状態ならおかしくはないと思う所まであると言うが外国人力士に頼る協会にもどうなのかと思われている所もあると言うが部屋ごと協会を脱退してこの様な事が起きると更に困惑を深めるのではないのかと思っている所もあると言うが信用が出来ないと思ってしまうかも知れない。

年が明けると初場所が始まりますが何か和解する事が難しいと思っているのです。

ついついカブトムシが気になってしまうこの頃

漫画を読んでいたら、話の中にカブトムシが出てきました。漫画はそっちのけで「そういえばカブトムシなんて、小学生のときから見ていないから、ちょっと見てみたいかも」と考えました。おそらく探せばどこかにいるでしょう。しかし冷静になってみると、探してまでカブトムシを見たいわけではないので、別に良いかと思いました。ただカブトムシに関して、他に思い出したことがあります。それは歌手のaikoが昔リリースした『カブトムシ』という歌です。
確かaikoの『カブトムシ』はきちんと聴いたことがなかった気がするので、歌を聴いてみることにしました。すると明るいようだけど切ないような不思議な歌で、すぐクセになりました。せっかくだから歌えるようになりたいと思ったのですが、メロディが難しくてなかなか覚えられません。でもいつかきちんと歌えるようになったら、そのうちカラオケで歌ってみたいですね。単調な感想ですが、歌手って本当に凄いなと実感しました。

不倫は終わりにして最愛の人の元へ帰ろう

正直な会社、俺はN・Aの感化に揺らぎかけたが、寸でのところで踏み止まりそんなにゼロ戦を乗りこえまいと頑なに目の前の母親を見放した。
「取り敢えず、また来てくれたら嬉しい……かな?」
「当然また来るさ。それも、あくまでお客様としてね」
俺はこの先もN・Aと顔を合わせる度に内面が完全にこういう母親に向いていって仕舞うという不安を抱いた。
「じゃあ、また数年直後」
「なによソレ。日々来てよ」
「お断りね」
二度と多い頻度で訪問してくれと懇願されたケース、俺は今のこれとなら一度ぐらい……とすら思えてきた。
しかし、とってもしばしばできた母親というのはそのあたりに関しては弁えておるようだ。
向こうも、此度ふたたび俺に拳固を出せばどうなるか、と葛藤を繰り広げておるに大小ない。
「三ヶ月直後、かな」
再度くる気もないが、その頃には自分が抱きつくべきは今の主人か、もしくは雑……いずれにせよその時には正解は出ているハズだろう。
「素晴らしい生まれを」
ゼロ深夜のささやかな不義を消えると俺は有楽町の人出の中央、ターミナルへと向かっていう。漢生爽楽 体験談

「東京タラレバ娘」を見て思ったことについて

 今、放送している「東京タラレバ娘」というドラマを見て、私もずっ〜と「あの時こうすレバよかった」とか「こうしタラ人生変わっていたのに」と言っているのに気づきました。
 過去を振り返ってばかりでは何も始まらないし、前向きに考えるようにしなければ、幸運がやって来ても?まえることができません。分かってはいるのですが、今までネガティブ思考なのをいきなりポジティブ思考に変えるのは難しいと言って、逃げるのは楽ですが、自分にとっての幸せは一生無いような気がします。そのため今から1日10分間は楽しいことを想像するように心がけています。
 初めは大変かもしれませんが、続けていけばポジティブ思考の時間が増えて、幸せになるチャンスの女神の前髪を掴めると信じています。
 「チャンスの女神の前髪」は後ろにはありません。またよく「笑うことで福が来る」と言われていますので、準備をして毎日、笑顔で大声を出して笑って楽しい人生を送りたいです。http://www.imacsindonesia.com/musee-senaka.html

鴨川の河原も広く、今とは違う全く様子です

鴨川の河川敷も、以前は、河原町通を越して、新京極あたりまで広がっていたのだといいます。そうすると、三条がわらや六条河原のイメージが違ってきますよね。鴨川も今のように幅が狭くなくて、ずっと、広がっている川であたはずです。橋も長くないといけませんね。
牛若丸と弁慶の決闘も、今の五条大橋ではなく、松原橋だと言いますが、長さが短いので、戦うにもと思っていました。新京極まで川幅があったとすれば、十分、飛んだり走ったり出来たと思います。実際の橋の様子でドラマが欲しいですよね。
時代劇では、土地の形状があまり映し出されないので、その辺の注目してもらえると、また、見る人が増えるのかもしれません。
五条大橋もそうだし、そう考えると、京都の街はもっと狭くなっていたということです。狭いところに,貴族も武士も屋敷を構えていたのです。貴族の屋敷は一体、どのくらいの広さがあったのでしょうか。広いイメージがありますが、平等院のような広さはなかったでしょうね。

簡単なようでうまくいかない介護って難しい

1年前から、本格的な介護が始まりました。
夫婦で協力して介護としているものの、最近の夫婦喧嘩の原因は介護です。今回のけんかの原因は、義父の勘違いから始まりました。認知症が進んできたらしく、妄想した内容で急に怒り出し、そんなことはないと言っても理解力が減ってきたので通じません。言ってない内容を言ったと言って、何度も主人を怒鳴りつけ、親子の縁を切ると騒ぎになりました。認知症によくあることです。
しかし、怒りは私に向けられ、義父のところへ行くと散々けなされた上に、たたかれました。結果を主人に報告すると笑い飛ばすのです。
なんだか馬鹿らしくなりました。夫婦のことでけんかになるなら仕方ないのですが、認知症のでたらめな作り話で振り回されて、痛い思いをして終わりました。
色々考えながら、家族が仲良くできるようにと頑張っていますが、なかなか思うようにいきません。介護は育児よりも何杯も難しいです。日々勉強になっています。